afterbar
太陽光パネルにホコリや汚れ、鳥のフンなどが付着していれば、発電量が低下してしまいます。長年風雨にさらされた太陽光発電は非常に汚れています。それを取り除くことで、発電量を正常のにし、さらには問題箇所の発見をしやすくします。
太陽光発電を構成するパネル・架台・パワーコンディショナなどの機器、配線などを入念に目視点検します。架台や機器にサビや汚れがあった場合、それらを取り除いていきます。
目視点検で正常に稼働しているように見える場合でも、正常に発電していない場合があります。多くの販売店や施工店が実施するメンテナンスは目視点検にとどまりますが、弊社では実際に計測することで問題の有無を確認していきます。
弊社ではお客様のご不安やご相談、ご質問をいつでも受け付けております。何かありました際は、お気軽にご連絡頂けますので、安心してお過ごしいただけます。

aftercont

お問い合わせはこちらへ
  • zd鉻T[rX GR߂
  • zd
  • c

ページのトップへ戻る